震災で通帳、カードをなくした場合でも本人確認でOK

震災で通帳、カードをなくした場合でも本人確認でOK

こころより、東日本大震災で被災者となってしまった皆さんには同情を致します。
ほんとうにお気の毒なことで、早く元の生活に戻れるように祈っています。

財布や、通帳、キャッシュカードなどすべて失ってしまって、現金で買い物などできる状態でないかたも多いと思いますが、とりあえず現金を引き出したいと言う場合、本人確認だけで、預金を引き出せるそうです。

免許書、健康保険証書などの身分証明書があれば、1銀行では10万円まで、ゆうちょ銀行では預金は20万円まで現金の払い戻しが、拇印で可能となっているそうです。

ただ、家ごと全部流されて、身分証明書自体ない場合も結構ありますよね。

その場合は、その人の本人確認は、その他の身分確認できるひとからの聞き取り調査で、本人であることが確認できるだけの情報が得られればいいということです。

もちろんそれは口頭でOKで、払い戻しをしてくれるという、臨機応変な対応がなされるそうです。
こりならば、着のみ着のままで避難した人でも、なんとかなるでしょう。

震災で通帳、カードをなくした場合でも本人確認でOK関連ページ

震災被災者に10万円を1年間無利息融資するプロミス
無利息キャッシングについて解説や、利用の際の注意点、賢くキャッシング、有利に利用する方法など、消費者の立場にたった利用方法についてまとめています。上手に利用すれば、便利に、安全に利用することができます。
年利346%の闇金業者に違法取り立てを認定し約6千万円の賠償命令
無利息キャッシングについて解説や、利用の際の注意点、賢くキャッシング、有利に利用する方法など、消費者の立場にたった利用方法についてまとめています。上手に利用すれば、便利に、安全に利用することができます。