クレカは利用履歴がある方が有利?

クレカは利用履歴がある方が有利?

新たに、クレジットカードの申込みをする場合は、借りている残高が少ないほうがもちろん審査に通りやすいという事になります。

しかし、意外と知られていないのが、全くクレジットカードもキャッシングも利用していない。

借り入れも、ローンしたことがない人よりも、カードやキャッシング、ローンを利用したことがある人の方が、カードを申し込む時の審査の評価が高いそうなのです。

そりゃあ、作るだけで使ってくれないのでは、クレジット会社もコストをかけてカードを作る意味がないでしょうからね。

当たり前ですが、返済が延滞しているとか、たくさん借りているとか、返済に不安を持たれる人は別の話で、適度に利用して、きちんと返済しているという意味での話です。

これは極端な例ではありますけれど、今まで一度もクレジットカードを作ったことがなくて50歳、60歳になって

退職して、嘱託社員とかになった後にクレジットカードを作ろうか・・・という場合があるとします。

ローンなどの残席も全くなくて、一切何の借金もなかったとします。

当然利用についてはまっさらな履歴ですから、審査にも通り易いはずですよね。

でも、クレジットカード会社からしてみれば、借入がないが、返済の実績もないわけで、この人が初めて利用することにちょっと疑問を感じるかもしれません。

そう、返済してくれるかどうか過去の履歴から判断できないわけです。

しかも退職していて、年金だけとなれば、なんで今更カードを作るんだろうと、かんぐったりすることもできます。余計な推測ができてしまうわけです。

またクレジットカードを何枚も持っていたとしても、全く使っていなかったりしても同じ事になるかもしれません。

カードを発行しても使ってもらえないのならば、発行する手間やコストの無駄であるわけです。

ですから、適度に利用して、滞りなく返済している、そういう人の方が信頼できる実績があると判断するということなのでしょうね。

たまにローンやクレジット払いが嫌いだから、全く利用していない。カードも1枚しか持っていない。

だから自分の評価は高いなどと思っている人がいますが、何十年もたっていざ、海外旅行ににカードを作りたいと思った時に、作りなかったりすることもあるかもしれませんよ。

信用を得るには、使わない事ではなく、賢く利用して、きちんと返す。

これこそが、自分の信用を作る方法なのです。

クレジットカードだけでなく、キャッシングカードやローンカードだって、そういう履歴を作って、
いざという時の自分の信用度を作っておくという事は大事だと思います。

もちろん、だからと言って、借りる人用もないのにわざわざ借りることはないですけれどね。

クレカは利用履歴がある方が有利?関連ページ

無利息キャッシングした方がリボ払いより得?
無利息キャッシングについて解説や、利用の際の注意点、賢くキャッシング、有利に利用する方法など、消費者の立場にたった利用方法についてまとめています。上手に利用すれば、便利に、安全に利用することができます。
クレジットカードの現金化ってどんな方法?
無利息キャッシングについて解説や、利用の際の注意点、賢くキャッシング、有利に利用する方法など、消費者の立場にたった利用方法についてまとめています。上手に利用すれば、便利に、安全に利用することができます。
キャッシングとクレジットカードの種類
無利息キャッシングについて解説や、利用の際の注意点、賢くキャッシング、有利に利用する方法など、消費者の立場にたった利用方法についてまとめています。上手に利用すれば、便利に、安全に利用することができます。